2015年2月9日

KILO SHOP TOKYO

昨年5月、目黒は芸大前に新規オープン
おフランスからやってきたショップの日本一号店
"KILO SHOP TOKYO"
メディア等でかなり取り上げられ
御存じの方も結構いらっしゃるでしょうか?






































一番の特徴は衣類一着の重さで値段が決まる量り売り。
一昔前にもヨーロッパの量り売りショップはございましたが
こちらのキロショップでは、いち早く流行物が各サイズで
店頭に並び、とにかく安い。
安かろう悪かろうでは無く、品質にも拘った品揃え
特に流行に敏感な女性には持って来いなお店でしょうか。

そんなKILO SHOP TOKYOのオープン前
看板や店内ポップをやらせて頂きました。






































建物壁面用の外看板2枚






































ショップが2階に位置するので
2階に上がる階段に取り付ける看板






































店内全体に取り付けられる店内ポップ

店内の雰囲気やポップなどはヨーロッパのお店に
合わせた造りにする形で外看板は鉄板にペイント
店内ポップなどは木板にステンシル。
材料等は指定された物を使用する為
クライアント様が御用意という事でしたが...

お話を頂いたのがオープン2週間前
当初、打ち合わせでは上記のステンシルのポップ板も
「全部で40~50枚じゃない?」なんてお話だったのですが
「ここも必要だね。ここもあった方が良いね。」なんて話で
最終的に数えたら130枚
材料が手元に届いたのが1週間前
そこから版下の作成だなんだで実質作業日3日間
2日間のマジ不眠不休でも目途が立たず泣きの最終兵器、嫁投入
フラフラになりながら仕上がったのが
お渡しする約束時間の1時間前
最後は意地だけでした。

こちらが今までで一番過酷な作業でしたが
それも良い経験?
有難うございました。
次回また何かで御用命頂ける際は
もう少しお時間に余裕を頂ければと思います(笑)


東京都目黒区中央町2-36
学芸大学駅高架下2F
(03) 3792-9642



Codswallop Artworks