2014年3月11日

Pray

世界有数の地震国 日本
子供の頃から頻繁に地震があり
小学生の頃の防災訓練が懐かしい。
アメリカ等の内陸では地震がほとんど発生しないというのは
大人になってから知りました。

2011年3月11日
東日本に住む私達
誰もが初めて体験した激しい揺れ
建物が軋む音とガラス、陶器、プラスチックが割れる音
自宅内の物が崩れ落ちる音と近隣の方の悲鳴声
地震の揺れで立っていられないという経験
テレビに映し出された津波の映像
地震で初めて「恐ろしい」という思いをした日





































その時にいた場所や建物で体感した揺れはまちまちで
同じ市内に住む友人達からは驚かれました。
車が通るだけで微妙に揺れる築40年のアパート
4階部分は被災地同等の揺れ方だったと記憶しております。





































3年経った今でも
見つかる事がない不明者
戻りたくても戻れない閉鎖された土地
全てを失い仮設住宅で暮らす方々
どうする事も出来ない原発
行き先のない汚染水と汚染土
口先だけの東電と我が国

被災地以外で暮らす我々はすでに
通常の生活をしておりますが
そうでない方々が大勢いる現実
被災された方々の一日も早い
平穏な日々を願っております。